NEW  機能解剖学に基づいた赤ちゃん人形

 NEW 機能解剖学 赤ちゃん人形

驚き!!のお声たくさん頂いています。
  
     
本物の赤ちゃんそっくり!!柔らかさと抱き心地
       
・背中がふんわり丸いのは、関節を設けた背骨が入っているからです。
       ・骨盤も内蔵し、股関節部は自由に動かす事が出来ます。
       ・腸は重みのある長い筒を、腸間膜様のもので支えています。
       ・新生児から2ヶ月位の赤ちゃんの身体的特徴を備えています。
       ・約3000gUPあるのにとても軽く感じます。どうぞお比べ下さい。

 初めての背中の丸い布製赤ちゃん人形 


   布製の赤ちゃん人形を長年、製作、研究してきたアトリエMOTHERの経験と知識を、
   そして技術を集結致しました。

     
     
     
     
     
  

       おんぶ、抱っこや日常のお世話の演習はもちろん赤ちゃんの動きを
      イメージする手掛かりとしても専門職の皆様にお役立て頂けます。
                              Price ¥39,000
                         
この製品は、ご注文から発送まで約2ヶ月頂きます。
※ 監修 杉上 貴子先生 
(助産師、保健師) 共著書 「おなかのいるときからはじめる ベびぃケア」

 関連ブログ

 ・9月8日 機能解剖学に基づいた赤ちゃん

  ■詳しい価格等はこちらを御覧ください。

PageUP